So-net無料ブログ作成
検索選択

長門裕之さんの訃報 [その他]

俳優の長門裕之さんが21日に亡くなった。享年77歳。先週16日には俳優の児玉清さんが亡くなった。享年77歳。この3月にはコメディアンの坂上二郎さんの訃報もあった。享年76歳。いずれも小さい時からその幅広いパフォーマンスに触れ、楽しませてもらったと同時にその姿を見ることがとても貴重な経験になっていたと思う。長きに渡りお疲れ様でした。ご冥福をお祈りします。
nice!(3) 

NHKのSONGSでTOTO [音楽一般]

NHK総合の番組SONGSTOTOの回を見る。1st「TOTO」(1978)がヒットのあと、2nd「Hydra」(1979)、3rd「Turn Back」(1981)といろいろトライするも、「一発屋か」との否定的な意見が交錯する中、オリジナリティを求めて制作した4th「TOTO IV」でグラミーを受賞。その後のAORブームの中でもオリジナリティを求める経緯がデビッド・ペイチの口から語られるところが印象的だった。走り続けることって、オリジナリティを求めながらあくせく考え続けることなのだと、そして、結果を出し続けていくことなんだと考えさせられる。番組は82年の武道館の映像で「Africa」で最後をしめくくる。当時、ライブの模様をFMでエアチェックしたテープをわくわくしながら聞いたことを思い出した。
nice!(7) 

Cornell Dupreeの訃報 [その他]

名ギタリストCornell Dupreeの訃報を、tower record onlineSteve Gaddのツイートで知った。Stuffや、Gadd Gangでよく聞いていたので、ショックが大きい。8日のことで享年69歳。近年肺を患っていたとのこと。帰宅途上はStuffのNew York Liveをいつもよりやや大きい音量で聞いた。ご冥福をお祈りします。
nice!(11) 

auのAndroid IS03を2.2にアップして... [その他]

auのAndroid IS03wo2.2にアップして半月あまり。なかなか便利に使えている。
・画面が明るくなった。設定画面も白地になって日中の屋外でも操作しやすくなった。
・画面ロック解除からの画面の立ち上がり、Webの表示が早くなっている。
・文字入力も若干早くなっていると思う、実感は少ないが、変換候補の表示数が少なくなって早く感じるのか、その一方で選択しづらいこともあるが。
・radikoの新しいバージョン2.0.6は起動時に場所を検知するためにGPS機能を立ち上げる必要があるが、GPSを切り忘れても以前に比べて電池の減りが改善されているような気がする。電池の減りについては、WiFIを立ち上げている場合にも改善している気がする。
・電池については、充電しなくてもなんとか一日は過ごせるようになった。(しかし、いざという際にバックアップ電池は必携だが)
・GPSについては、以前は立ち上げても衛星を認識できないことがあり、その際はOSの再起動をすることがあったが、これも改善されているようだ。
・「ニュースと天気」、「赤外線送受信」は新たに加わったアプリで、便利だと思う。まだ、そんなに多くの回数用いていないが。
・アプリケーションがバックグラウンドで複数立ち上がっている場合、これを一斉に終了させるボタンがついたのは便利。
これら雑感で、考察しているわけでは無いのであしからず。
ところで、OSのアップと関係ないが、IS03はUSBホスト機能がなく、USBの外付けキーボードが使えないことに気づいた。また、Bluetoothについてもキーボードの種類によって対応するものしないものがあるようなので、よく調査する必要があるようだ。気をつけないと。今後、ほかにもいろいろ活用してみたい。
写真.JPG
nice!(6) 

上原ひろみ2枚を聴く [CD]

3月の震災以降、はじめての音楽関連のブログ書き込み。
知り合いにも被害に合った方がたくさんいる。日々落ち着きを取り戻して来ているように見えて、被害地の最前線では変わらずの不便などあると思う。被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復旧と安心を取り戻せることをお祈りしています。

さて、IS03で、LISMO WAVEを利用して、全国のFMをちょこちょこと聴いている。2〜3週間前か、福岡のCross FMでジャズの番組があって、上原ひろみを特集していた。これを聴いて、新作「VOICE」を購入。一緒に、今年のグラミー賞の最優秀コンテンポラリージャズアルバムの賞をとったスタンリークラークのアルバムも購入。参加ミュージシャンは下記のとおり、
Hiromi: VOICE:
Hiromi Uehara (Pf)
Anthony Jackson (B)
Simon Phillips (Dr)

the Stanley Clarke Band feat. Hiromi w/ Ruslan & Ronald Bruner, Jr.:
Stanley Clarke (B)
Ruslan (Syn.)
Charles Altura(G)
Ronald Bruner Jr. (Dr)
Guest:
Hiromi (pf)
Chryl Bentyne (Vo)
Charles Altura (G)
Armand Sabal-Lecco (B)
Bob Sheppard (T. Sax, Sop. Sax)
Rob Bacon (G)
Lorenzo Dunn (B Synth.)
Chris Clarke (D programming)
Jon Hakakian (D Programming)

上原ひろみのアルバムはスピーディーでリズミカルな演奏はそのままに、クラシカルな音楽的な要素がちりばめられているように聞こえた。中でも、Labyrinthという曲が双方のアルバムに納められており、それぞれのバンドの特徴、表現の違いなどを聴き比べると面白い。ピアノのスピード、タッチが違っているのと同時に、バックのドラム、ベースの絡みも異なっている。

写真.JPG

ところで、LISMO WAVE、Radikoなどをよく聴いているが、昨日は、iPod向けの以下のアプリをダウンロードして世界各国のFMを聴いた。これはまたいろいろと聴けて面白い。

・Radio USA (115円)
・German Radio (0円)
・Radio Scotland (115円)
・Radio Ireland (115円)

有料の物も100円あまりであるが、Recording機能やスリープタイマー機能などついているものもあって、なかなか便利。それぞれの局の特徴ある選曲、雰囲気など楽しむのもよいであろう。個人的には、夜にスコッチを飲みながらケルト音楽をしばらく聴くなどしてみたい。
nice!(5) 
出会い
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。