So-net無料ブログ作成

「坂の上の雲」を読んだ [その他]

今年のはじめから少しずつ読んでいた「坂の上の雲」を読み終えた。今年の暮れにはドラマの第3部が放送されるのでこちらも期待。
写真.JPG
そして、今読んでいるのがこの本。以前、FM横浜で紹介されていて買っておいた本。不況が続き、閉塞感と不安がつのるこの時代にフリーランスの道を選んだ12人の人の話が綴られている。いずれも70年代後半から80年代前半に生まれた30代。今の若手の考え方の一部を切り取ってかいま見られるような気がする。
写真 のコピー.JPG
nice!(2) 

会社の演奏会でSoul&Jazzを演奏しました [ライブ]

先週5〜7日の日程で、昼休み会社の演奏会が催され、そこで演奏した。6日はボカール&ギター、ベース、キーボード、ピアノ、ドラム、パーカッションの編成でSoul Musicを演奏。セットリストは以下のとおり。

1. Fragile (Sting)
2. What You Won't Do For Love (Bobby Caldwell)
3. Lowdown (Boz Scaggs)
4. Rock With You (Michael Jackson)

1曲目では高校以来、ギターとボーカルで臨んだ。おりしも当日の朝、Steve Jobsの訃報がかけめぐり、不測にもJobsに捧げる演奏となった。気持ちを込めて演奏したつもりだが、それにしてもこの曲のサビにある「How Fragile We Are」の言葉は、成功をおさめる人も含めて、いろいろな人がいても、つまりは人はもろい存在であるのだと改めて思わされる、心に残るフレーズとなった。さて、この日のその他の曲はドラムで参加。今回からキーボードが加わり、音のバリエーションも多彩になり、華やかになったように感じたし、なにより音も厚くなってよかった!!
7日にはアルトサックス、ピアノ、ベース、ドラムのカルテットで4beatジャズ。

1. Days of wins and roses
2. Confirmation

の2曲を演奏した。

両日いずれもチャレンジングな内容もあり、楽しい演奏となった。
聴きに来てくださった方、ありがとうございました。
また、次回、精進してがんばりますので、よろしくお願いします。

nice!(2) 

きれいな町並みとおいしいチーズフォンデュと [その他]

国際会議にて機材のデモンストレーションを行うために、ジュネーブへ出張に行って来た。7泊9日の行程である。ジュネーブはチューチッヒに次ぐスイス第二の都市。人口は18万人ほど、面積はおよそ16万平米とコンパクトな街である。日中の気温は歩いているとやや汗ばむ20℃ほどだが、夜は10℃くらいになって上着が一枚必要な感じ。
最終日に3時間ほど街を歩く時間ができたので、これはその時の一枚。
IMG_0190.jpg
こちらは旧市街へ渡る橋の近くにある、有名な噴水。140mほど吹き上げているそうだ。
IMG_0192.JPG
こちらは街に隣接するレマン湖。
IMG_0196.JPG
公用語であるフランス語には難儀したが、食べ物はおいしかった。3日目に行ったチーズフォンデュ屋さんで、食べたチーズのオムレツ。これが絶品。
IMG_0145.JPG
そして、本命チーズフォンデュ。濃厚なチーズのお味は、それはもう、たいへんよろしく...
IMG_0148.jpg
食事の帰りにはたびたびホテルの近くのアイリッシュバーに行った。
IMG_0181.JPG
おりしも、ヨーロッパチャンピオンズリーグをやっており、試合があると店は大繁盛である(27日にはちょうどスイスのバーゼルとイングランドのマンチェスターUの試合をやっており、接戦で、結果3-3のドローとなり店は大いに盛り上がった!!)。

そして、帰国すると、日本ではキンモクセイの香りが漂い、すっかり秋の気配である。
nice!(7) 
出会い
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。